KnowledgeCoreナレッジコア

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ >  申請書 >  技術職員名簿 >  並び替え

並び替え | 技術職員名簿 | 経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ

メニュー「並び替え」

「技術職員名簿」作成画面では、 生年月日・年齢・新規・五十音順の並び替えが可能です。

生年月日・新規順で並び替えると、若年/新規技術者の人数確認や、都道府県によって、年齢順で作成するように指定されている場合に便利です。

技術職員名簿提出時の記載順は、提出先(許可行政庁)によって指定がある場合がありますので、 提出先の指定がある場合にはそれに従って下さい

メニュー

メニューから「並び替え」を選択すると、以下のいずれかの操作を実行できます。

  1. 生年月日の若い順 | 若年(35歳未満)技術職員数確認
  2. 新規先頭・生年月日の若い順 | 新規若年(35歳未満)技術職員数確認
  3. 生年月日の古い順
  4. 年齢 昇順 | 若年(35歳未満)技術職員数確認
  5. 年齢 降順
  6. 新規 先頭 | 新規若年(35歳未満)技術職員数確認
  7. 新規 最後
  8. 備考 数字 昇順  (*)備考欄に社員番号が入力されていてときに使用。
  9. 備考 数字 降順
  10. 備考 文字 昇順  (*)備考欄に氏名フリガナが入力されていてときに使用。
  11. 備考 文字 降順
  12. 氏名フリガナを備考欄に設定

個別の行移動

技術職員の行を個別に1行ずつ入れ替えるには、移動したい行の左端をマウスドラッグすることで、移動できます。

提出時の記載順序

技術職員名簿の記載順序は、許可行政庁(地方整備局、都道府県等)によって指定されている場合があります。 提出前に、提出先(各都道府県の土木事務所等)に確認されることをお勧めします。

記載順序が指定されていない場合は、 生年月日の若い順で並び替えをしてから提出すると、 若年技術者の確認がしやすいため、審査担当者に喜ばれると思います。

お知らせ・ご注意

  1. 氏名をドロップダウンリストから選択すると、備考欄に氏名フリガナが自動設定されます。 メニューから「並び替え-備考 文字 昇順」を実行すると五十音順で並び替えできます。
  2. 備考欄に社員番号を入力しておいて、メニューから「並び替え-備考 数字 昇順」を実行すると社員番号順に並び替えできます。
  3. 並び換えは何度でもできます。[上書き保存]をしないで閉じれば、並び替え前の状態で開くこともできます。

トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・インテルMEの虚弱性情報