KnowledgeCoreナレッジコア

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ >  製品間のデータ交換

製品間のデータ交換 | 経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ

経審ソフト 経審大臣(R)シリーズは、製品間のデータ交換が可能です。 データ交換は、経審大臣(R)データファイル(拡張子kck)経由で行えば、簡単にデータ交換できます。

会計事務所等では、経審大臣Premium(R), 経審大臣(R)Super+経審大臣(R)Superなどの高機能な製品をお使い頂き、建設会社で、 最も低価格な経審大臣(R)をお使い頂くことでも、簡単にデータ交換できます。

経審大臣(R)

経審大臣(R) 取り込み/エクスポート

経審大臣(R)のデータファイル(拡張子kck)は、経審大臣(R)Super, 経審大臣(R)Super+, 経審大臣Premium(R)の 「取り込み/エクスポート」機能を利用することで、相互にデータ交換可能です。

経審大臣(R)データファイル(拡張子kck)のサイズは、通常数百キロバイト程度で、 電子メール添付ファイルでも簡単にデータ送受信できます。

経審大臣(R)Super(+)

経審大臣(R)Super(+)のデータファイル(拡張子kcs)は、経審大臣Premium(R)では、 「経審大臣(R)Super(+)取り込み」を実行すれば、そのまま取り込みできます。

「経審大臣(R)エクスポート」を行って、経審大臣(R)データファイル(拡張子kck)を作成すれば、 経審大臣(R)で読み込むことも可能です。

経審大臣Premium(R)

経審大臣Premium(R)のデータファイルは、複数のデータファイルで構成されていて、会社ごとにフォルダを分けてデータを保存しています。 「取り込み/エクスポート」機能を利用することで、経審大臣(R)経審大臣(R)Super, 経審大臣(R)Super+相互にデータ交換可能です。

経審大臣(R)と経審大臣(R)フリー版

経審大臣(R)と経審大臣(R)フリー版のデータファイル(拡張子kck)は、同じデータファイルです。 但し、経審大臣(R)のデータファイル名は自由に変更できますが、経審大臣(R)フリー版のデータファイルは「KeisinFree.kck」固定になります。 ZIPファイルにバックアップ/復元機能を使って、相互にデータ交換できます。

データフォルダ/ファイル名は「基礎情報・会社選択」画面に表示

データフォルダ/ファイル名は「基礎情報・会社選択」画面に表示されます。

お知らせ・ご注意

  1. 経審大臣(R)データファイル(拡張子kck)には、1社の財務諸表・評点・申請書データが含まれます。 (*)財務諸表・評点データは最大6期分が1つのデータファイルに含まれます。
  2. 経審大臣(R)Super(+)データファイル(拡張子kcs)には、複数社の財務諸表・評点・申請書データが含まれます。
  3. 経審大臣(R)フリー版のデータファイル(拡張子kck)は、 経審大臣(R)データファイル(拡張子kck)と同じです。

トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・インテルMEの虚弱性情報