KnowledgeCoreナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  売上分析

売上分析 | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

見積大臣(R)シリーズでは、売上分析機能をサポートしています。

成約済みの見積データから、売上高・粗利・粗利率の月別推移を、 顧客または見積担当者ごとにグラフ表示します。 売上高割合等を円グラフで表示することも可能です。

見積大臣(R)シリーズ LAN対応版では、複数のパソコンから売上分析を行えます。

顧客ごとの売上分析

顧客ごとの売上高月別推移

顧客ごとの売上高月別推移の表示ができます。請求日と売上高から売上分析できます。 入金日と入金額からの月別推移表示も可能です。

この機能によって、顧客ごとの月別売上推移が簡単に把握できます。

顧客ごとの売上高割合

割合を選択すると、顧客ごとの売上割合が表示されます。

担当者ごとの売上分析

担当者ごとの売上高月別推移

「見積担当者」を選択すれば、見積担当者ごとの売上分析が可能です。 担当者ごとの売上高月別推移が簡単に把握できます。

担当者ごとの売上高割合

割合を選択すると、見積担当者ごとの売上割合が表示されます。

お知らせ・ご注意

  1. 売上分析は、起動時の画面から[売上分析]ボタンをクリックして下さい。

  2. 請求ベースの売上分析を行うには、あらかじめ請求日が入力されている必要があります。
  3. 入金ベースの売上分析を行うには、あらかじめ入金日と入金額が入力されている必要があります。
  4. 任意期間を選択すれば、任意の期間の売上分析が行えます。
  5. 「売上高/入金額/粗利」選択で「粗利」を選択すれば、顧客ごとの粗利月別推移が表示されます。
  6. ディフォルトでは、顧客ごとの売上高月別推移の上位5社が表示されます。
  7. 同様に、担当者ごとの売上高月別推移は上位5名が表示されます。

トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・インテルMEの虚弱性情報