KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  経審大臣®シリーズ >  経過措置終了への対応 経過措置終了への対応

経過措置終了への対応

とび・土工の技術者(平成28年5月31日までに資格要件を満たしている者)を、 解体工事業の技術者として記載する際には、附則第4条該当のコード(アルファベットで終わるコード)を使用する必要がありました。 この経過措置は、令和3年6月末日で終了しましたので、令和3年7月以降は、このコードを使用することはできません。

この経過措置終了に伴う変更箇所は以下の通りです。

「技術職員名簿」編集画面で、有資格区分コードのリストに経過措置コードを表示しない

期末日(審査基準日)が令和3年7月1日以降の場合は、 「技術職員名簿」編集画面で、有資格区分コードのドロップダウンリストに、 経過措置コード(コード末尾がアルファベットのもの)を表示しないように変更しました。

技術職員名簿の印刷・プレビュー・PDF作成時に、警告メッセージを表示

期末日(審査基準日)が令和3年7月1日以降の場合は、 有資格区分コードに経過措置コード(コード末尾がアルファベットのもの)が使用されていたとき、 警告メッセージを表示して、続行するか選択できるように機能追加しました。

「評点算出」画面の[技術職員数読み込み」実行時に、警告メッセージを表示

期末日(審査基準日)が令和3年7月1日以降の場合は、 評点算出画面の[技術職員数読み込み」実行時に、 有資格区分コードに経過措置コード(コード末尾がアルファベットのもの)が使用されていたとき、 警告メッセージを表示して、続行するか選択できるように機能追加しました。

お知らせ・ご注意

  1. ここでお知らせした経過措置終了への対応は、2021年7月16日の無償オンラインアップデートで対応しました。
  2. 経過措置終了に関する国土交通省サイトはこちらをご覧下さい。

経審大臣®シリーズトップ
機能比較
経審大臣®
経審大臣®Super
経審大臣®Super+
経審大臣Premium®
評点算出
改正前の評点算出
スクロールなしで評点算出
シミュレーション
建設業財務諸表
勘定科目追加
金額移行・合算
一括印刷、PDF作成
申請書
経営状況分析申請書
技術職員名簿
工事経歴書
入札申請書
お申し込み
 ・オンラインショップ
サポート
FAQ(よくある質問)
お問い合わせフォーム
関連サイト
経審(経営事項審査)解説
建設業財務諸表解説