KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  お申し込み >  バージョンアップサービス

バージョンアップサービス

「バージョンアップサービス」は、サービス期間内に制度改正・様式変更等による有償バージョンアップがあった場合でも、 追加料金なしで最新ソフトをご利用できるサービスです。 サービス期間内に有償バージョンアップがあった場合には、最新ディスクを弊社から無償でお送りします。

バージョンアップサービス継続時には、 1年間または3年間のどちらかを選択して、 バージョンアップサービス継続のお申し込みをして頂けます。

経審ソフト経審大臣(R)シリーズでは、 弊社関連会社への経営状況分析申請で、 バージョンアップサービス期間を延長します。

今後予定されている法律改正等

2019年10月1日 消費税増税

2019年10月1日に、消費税率が8%から10%にアップすることが予定されています。 2019年9月末日までにバージョンアップサービスをお申し込み頂くと、増税前の価格でお申し込み頂けます。 3年間バージョンアップサービスをお申し込み頂くことで、さらにお得になります。

2021年3月31日 解体工事業追加に伴う技術者要件経過措置終了

とび・土工工事業の技術者(平成28年5月31日までに要件を満たした者に限る)も解体工事業の技術者とみなし、 営業所の専任技術者や工事に配置する主任技術者等になることができる経過措置が2021年3月31日に終了します。

時期不明 建設業許可要件に社会保険加入が追加

建設業法改正が可決され、社会保険加入が建設業許可要件に追加されます。 これによって、保険加入の有無が経審の審査項目から削除されることが予想されます。 建設業法改正については、以下の建設工業新聞記事をご覧下さい。
   2019年6月6日建設工業新聞記事  改正業法・入契法が成立/許可要件初の改正

複数年をお申し込み頂いているお客様へ

複数年のサービスをお申し込みされていて、契約期間がいつまでなのかわからないなどの場合には、 お問い合わせフォームから「バージョンアップサービス契約内容の確認希望」と入力して送信頂ければ、 現在の契約内容をご登録のFAX番号に送信します。

ご担当者様変更・住所変更等の場合には、 弊社からFAXにてお送りした「バージョンアップサービス継続手続き完了のご案内」あるいは 「バージョンアップサービス契約内容のお知らせ」の変更箇所に2重線を引いて、 変更後の内容をその下にご記入頂き、FAX(042-521-0816)して下さい。

サービスの継続

弊社からサービス期間終了の2~3ヶ月前に届くように継続のご案内を郵送にてお送りしています。
継続される場合には、同封の「バージョンアップサービス継続お申し込み用紙」を使って継続のお申し込みをして下さい。 バージョンアップサービスの継続料金は下表をご覧下さい。 LAN対応版製品はこちらをご覧下さい。 (*)2019年10月に消費税増税が予定されています。10月以降は消費増税分の金額がアップしますので、ご注意下さい。

製品名 1年間金額 3年間金額
経審大臣(R)9,504円
税抜:8,800円
23,760円
税抜:22,000円
入札大臣(R)9,504円
税抜:8,800円
23,760円
税抜:22,000円
更新大臣(R)9,504円
税抜:8,800円
23,760円
税抜:22,000円
見積大臣(R)9,504円
税抜:8,800円
23,760円
税抜:22,000円
経審大臣(R)Super21,600円
税抜:20,000円
49,680円
税抜:46,000円
経審大臣(R)Super+32,400円
税抜:30,000円
75,600円
税抜:70,000円
経審大臣Premium(R)43,200円
税抜:40,000円
97,200円
税抜:90,000円
見積大臣(R)Super21,600円
税抜:20,000円
49,680円
税抜:46,000円

(*)金額は消費税率8%の金額です。

お知らせ・ご注意

  1. 2019年10月に消費税増税が予定されています。 現在郵送している「バージョンアップサービス継続のご案内」は、消費税率8%の金額でご案内していますが、 10月1日以降に「バージョンアップサービス期間内」のお客様で、まだ継続のお申し込みをされていないお客様には、 消費税率10%の金額に修正した継続のご案内を郵送します。
  2. バージョンアップサービスの開始日は、弊社でお客様へ商品発送を処理した日を起算日とします。
  3. 無償バージョンアップ時には、 お客様ご自身でインターネットに接続したパソコンを使って 最新バージョンに更新して下さい。この際の通信費、プロバイダ手数料等は、お客様のご負担となります。
  4. バージョンアップサービス期間が過ぎても、プログラム自体が使用できなくなるわけではありません。
  5. バージョンアップサービス継続のお申し込み期限を過ぎた場合でも、バージョンアップサービス継続をお申し込み頂いても構いません。 但し、あくまでも現在のバージョンアップサービス期間の終了日からのバージョンアップサービス継続になります。
  6. ご入金頂いたバージョンアップサービス料金は、いかなる理由がある場合でも返金は致しません。
  7. 継続時の料金は、諸般の事情により将来変更されることがあります。

トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・FAX
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム